いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

パーソナルカラーを勉強して思うこと

肌の4シーズンと似合う4シーズン

ヘアメイクの仕事をしていて、昔勉強した時に授業でパーソナルカラーを学ぶ機会がありました。初級レベルを勉強したのですが、今改めて中級まで資格試験を受けてみようと勉強しています。カラーのことは大好きで、いつかはちゃんと勉強してみたいと思っていたので、楽しく勉強しています。洋服やコスメも今まで感覚的に選ぶことが多かったのですが、似合わないな~、老けて見えるな~とか感じていたものが、理論的に解きほぐされています。

パーソナルカラー診断してもらったことがある方は、4シーズンなど聞いたことあると思いますが、自分の肌のシーズンと同じシーズンの色を選べば似合うと勘違いしている人が多いです。

元々私も勘違いしていて、納得いかないな~。と思っていたことなのですが、なぜこんにたくさんある色を、たった4つに分けられてしまうのか、正直モヤモヤしていました。血液型占いのように4つの型に全員分けられて、同じ血液型の人はみんな同じ感じみたいにみられるという。そういう分け方が苦手な私。ハマらない人や中間の人もいるはずだし、そんなことにとらわれず、自由に好きな色を選んで身に着けて色を楽しめばいいのではないかと思うので。

今回しっかり勉強してわかったことは、4シーズンにハマらない人もいるし、肌の色の4シーズンと似合うシーズンが違ってもいいということ。あ~よかった~。

また似合うとされるシーズンと自分の好きな色が違う場合ももちろんあります。

「パーソナルカラーを見てもらう」というと、占いに近い雰囲気を感じて昔学んだときはあまり納得できない自分がいた(占いは信じない私。)のですが、パーソナルカラーがより良く見せる判断材料になるということが、ちゃんと納得できてよかったです。

 

カラーの歴史から分けられている4シーズン

ではなぜ4つの季節に分けられているのかというと、カラーの歴史を作ってきた人たちが自然界の中から色の特徴や分類、法則を見つけてきていたからなんだとわかりこれまた納得。自然な流れで4シーズンに分かれたのね。パーソナルカラーもいくつか流派があるようですが、4シーズンには変わりがないようです。

 

配色法はたくさんあって結局なんでもアリなの?

中級になると配色法もたくさん勉強するのですが、色相の統一感高かったり、対照的な配色でもトーンや明度・彩度が揃っていればわかるのですが、結構バラバラに見える配色法もあって、正解ってあるのかしら?と思ったりします。結局なんでもアリ??

おそらく、適材適所で使えたら素敵な配色になるのだろうと思います。

洋服のスタイリングやメイクアップ、看板、部屋、などなど、様々な場所に適した配色であれば、とても良い効果を発揮するのだろうと。また目立つためになじまない配色法を用いたりもあるでしょう。結構自由に個性を出してもいいと思います。

洋服やメイクに関しては顔周りは肌色(血色)や目の輝き、輪郭などにも影響するので、日常の色使いでパーソナルカラーや配色法を用いてよりたくさんの人に素敵に見せたい人が多いかもしれません。色の分量や質感も大事になってきます。

とは言え、大人はそんなに観察して細々と人を見ないと思うので、楽しみながら素敵な印象を与えたいですね。

 

色彩技能パーソナルカラー検定

私が勉強したのは数種類あるパーソナルカラー検定の中の、色彩技能パーソナルカラー検定です。モジュール1~3と更にその上があるようですが、私の場合はカラリストになりたいのではなく、ヘアメイクの仕事に役立てるために資格を取ってみようと思っているので、中級のモジュール2まで受けようと思います。もうすぐ試験なのですが受かるかな・?

たまたま前にモジュール1(初級)の本を使って勉強したことがあって、思い立って試験日を調べたら他のカラー検定が締め切り後でしたが、ここだけ間に合ったので受けてみようと。(カラーの検定は年に2回の場合が多いです。なので間に合わなければ半年待たなければなりません。)

初級の本も改訂版が出ていたので買いなおしました。(10年以上前の本なのでそりゃそうだ。)

内容は難しくないのですが、中級のマンセル表色系と色名や、実際の色の見極めが難しいところです。黄み青みがしっかり見分けられたり、明度、彩度、清濁、トーンがしっかり見分けられてその効果が理解できているか。とか。

あと数日ぼちぼち頑張ろうと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

緑になったポインセチアの花を、12月までに赤く色づかせてみようと思います~1ヶ月半経過~

短日処理を開始後1ヶ月と少し経過しました

短日処理を始めて1ヶ月経とうとしている頃、葉脈が赤くなってきているように見えたものの、その後はあまり変化がなく、やはり素人には難しいのかなと思っていました。

1ヶ月と少し経つ頃、新たな葉っぱが出てきました。でも色は緑。若い葉っぱなので黄緑でした。茎は赤くなっていますが、まだ赤い花は咲かないか。。と思っていたら、

f:id:ichimamaday:20171122225914j:plain

若葉はすでに赤い葉脈ではないですか!これは赤くなるかもしれない。

なんとなく若葉の先やフチも赤く見えるし。諦めそうな気持が盛り返しました。

もう一度短日処理のやり方を調べてみて、時間の設定や室温なども確認しました。

初めに見たものには1ヶ月半くらいで赤い花が咲く。とありましたが、今回調べたものには、場合によっては3か月かかることもあると書いてあったので、クリスマスまでに間に合わないかも。。と不安がよぎりました。(でも最後までやってみたいと思います。)

 

そして良いか悪いか自己流ですが、暗くする時間を今までよりも少し長くして、夕方4時~朝9時頃にして、

これまでは暗い階段下の倉庫に持って行っていましたが、室内で鉢を丸ごと段ボールで囲う方法に変えました。

 

色づきが加速してきました!

自己流も少し入りましたが、基本的方法を少しオーバーにやってみたら、1ヶ月半くらい経過するころ、毎朝見るたびに色づきが加速してきました!!

f:id:ichimamaday:20171122231603j:plain

上の方の黄緑色の若葉が葉脈から赤い色が浸透して赤く見え始めています。

f:id:ichimamaday:20171122231849j:plain

この真ん中あたりの若葉も同じような感じになりつつあります。

今のところこのような葉っぱが3枚。

毎日赤みが増しているように感じるので、毎朝段ボールから出すのがとても楽しみになりました。この調子であと1か月、クリスマスまでにどうか赤くなってくれますように!!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

サーティーワンのミニオンズアイス

クリスマスはミニオンズアイスに決~めた!

先日も書いたのですが、うちの3歳児がハマっているミニオンズ。子供が好きになるとついつい親もハマってしまいます。。お友達のお家にアイスをお土産に持っていこうと、サーティーワンに寄りました。すると、なんてタイミングでしょう!

f:id:ichimamaday:20171114195732j:plain

お店の前にこのポスター!3歳児大はしゃぎ!私も何か嬉しくなってしまいました。

ミニオンズカラーのアイスに、ミニオンズのチョコがトッピングされていて、なんて可愛いのでしょう♡

当初、子供の好きなポッピングシャワーを喧嘩が無いように子供の人数分買おうと思っていましたが、ミニオンズももちろん購入♡

 

 

ポスター右上のホールタイプのアイスケーキはもちろん我が家のクリスマスケーキに決めました。11/30までになっているけれど、予約すればクリスマスにもらえるのかな?後でお店に聞いてみます。

f:id:ichimamaday:20171115163412j:plain

結局ポッピングシャワー3個は外さずに、ミニオンズとモンスターインクとあともう一つは忘れたけれど、イメージカラーのアイスに決めました。

茶色と紫のアイスが何のアイスか忘れたけれど色合いが可愛いし、やはり美味しかったです。

結局子供たちが食べつくし、大人は味見程度しかできませんでしたが、うちの3歳児はお兄ちゃんたちに負けずに素早くミニオンズをゲットしていました。

さすがは次男、ボーッとしてない。

ちなみに、ミニオンズのアイスは黄色い部分はバナナ味でした。やはり。

青い部分はシャーベットタイプで、たしかブドウのようなブルーベリーのような味でした。クリスマスのホールタイプのアイスケーキはどんな中身なんだろう。。とても楽しみです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ミニオンズとミニオンズカレーにハマる子供

近年、流行しているミニオンズ。兄はハマらず弟はハマる。

近年ミニオンズが流行りだして、グッズも飛び交うように出ていますが、流行り初めの頃に旦那さんが持って帰ってきたマックのハッピーセットのミニオンを見て、まだ幼稚園だった長男は怖いと言って全く興味を持ちませんでした。キャラ物全般に興味を持たないタイプなので、親としてはありがたい。もちろんDVDも見向きもせず。なので私もスルーしていましたが、結構長い間流行っていますね。

次男も3歳になり再びミニオンズのDVDを見る機会に遭遇。お友達のお子様がハマっていたんですね。それでお宅で見た次男はドはまり(笑)

3歳児が息が止まりそうなくらい笑っていました(笑)

面白かった場面を一所懸命、何度もしつこく説明してきて、動きも真似していた3歳児(笑)

それで我が家もDVDを借りたのですが、流行初期にミニオンを怖がっていた長男も小学生になり、一緒に見ると結構笑っていました。が、やはり次男ほどではない様子。兄弟で趣味も性格も違いますね。

 

ミニオンズカレー発見!

ある日スーパーで次男を連れて買い物中。次男が大きい声を上げました。

「あ、ミニオンズだ!」

見るとミニオンズカレーを発見。

f:id:ichimamaday:20171104225127j:plain

カートから降りると、次男はすかさず自分で手に取り、お兄ちゃんの分と二つ買うことになりました。中には1箱にシールが一枚ずつ入っています。シールが可愛いです。

お味もコーンも入ってかなり甘口。お兄ちゃんには物足りないかな・・と思いきや、弟の分も半分もらう勢いで食べてました。

ここでも、兄はパッケージに多少反応したものの、カレーのほうに興味あり。弟は完全にパッケージ買いですね。。パッケージにしか興味なし。

 

次男はおそらくお気楽タイプかな(笑)きっと新たなブームが見つかったら一気に冷めてしまいそうだけど。

我が家に遅れてやってきたミニオンズブームはもうしばらく続きそうです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

バナナケースが新しくなっていたけど・・

バナナケースを買わされました・・

子供が生まれてから、バナナを持ち歩くことがあり購入したバナナケース。それまではバナナを持ち歩くケースに興味を持ちませんでした。子供がバナナを食べられるようになると、お腹が空いたときにサッと食べさせられるので、良く持ち歩くようになりました。手もあまり汚れないし、ササっと食べれてお腹がいっぱいになるし、とても便利。

 

その時にバナナケースが欲しくなって、購入しましたが、400円~500円くらいだったかな?いまは100均にもバナナケースが売っていて、近所の100均にくと次男に毎回せがまれるんです。なぜ?・・そんなにバナナ食べないのに。最近毎回バナナケースのところに行って「僕、このオレンジのバナナがいいなー」って言うんです。3回くらいは諦めさせましたが、4回目、説得が面倒くさくてついに購入に至りました。

 

「バナナケース買ったらバナナ食べるの?」と聞くと喜んで「食べる!」と返事していましたが、実際購入後は1度半分くらい食べたけれどやはり約束は守られず。でした。

f:id:ichimamaday:20171104054736j:plain

上が最近100均で買ったバナナケース。下が前から使っているバナナケース。

 

違いを比べてみました・・

下の黄色いバナナケースを買ったのは5年以上前です。最近あまり使わなくなったけれど、子供が離乳食が終わったころに良く使いました。最近買わされた100均のバナナケースは開け方が少し変わっていました。

f:id:ichimamaday:20171104055839j:plain

こんな感じです。下の方は開かず、上3分の2くらいが縦にパカッと開くのですが、これ、とても開けにくいんです。本当に開けにくい。なぜこんな開け方にしたのか疑問です。

食べるときはバナナは取り出すし、縦に開けるのも不安定だし。

昔買った黄色いバナナケースの方が、何の問題もなく使いやすいです。

黄色い昔からのバナナケースは横に開いて、スムーズです。

材質はプラスチックですが、100均のは薄くて、開閉する部分がずれてハマりにくいときがあります。黄色いほうは厚みがあるプラスチックで、強度に不安なしです。

しかも今まで黄色いほうのバナナケースを使っていて、大小形様々なバナナを入れてきましたが、入らなかったものはありませんでした。

 

黄色いバナナケースで十分足りますが、もし2本バナナを持ち歩くことが必要な時には使いたいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

旭山動物園で一番大好きだったクロヒョウが亡くなっていました

一番大好きだったクロヒョウに会えると思って楽しみに行ったのに・・

先週、家族で旭山動物園へ久しぶりに行ってきました。旭岳の方まで行く予定だったので、山の方では雪も降っていることを確認して、冬タイヤへタイヤ交換をして準備万端で向かいました。(結局、月曜日の台風で札幌も初雪が降りました。)

 

長男は未就園児の頃から動物園があまり好きではなくて、動物園に行っても動物に興味を持ってもらえず、連れて行っても「クサイ」と言って早々と帰ることになるのですが、最近やっと楽しんで見てくれるようになりました。めげずに動物園に連れてってよかった。。

 

旭山動物園も何度も来ていますが、私が大好きなナンバー1は、なんといっても「クロヒョウ」でした。もう十年以上前に初めて旭山動物園で見たときに、あまりのカッコよさにもう大好きになってしまって。

それから旭山動物園に行くたびに、私のお目当てはクロヒョウでした。

もちろん今回も。

 

クロヒョウの訃報にショック・・

猛獣館は正門から入ると、真ん中くらいにあるので、疲れる前に早い段階で出会えます。

久しぶりの再会を楽しみに行ったのですが、クロヒョウちゃんの檻の前には喪中の案内が。。。

f:id:ichimamaday:20171024225855j:plain

 

「2017年10月4日、頬病変部からの細菌感染による敗血症のため死亡しました。」

なんてことでしょう。。知らなかったし、とても悲しかったです。しかも亡くなったのは今月。

最後に見たのは2年くらい前かな・・?

あの引き締まった黒いボディーで、悠々と歩く姿がとてもカッコよくて、大好きだったけれど、病気だったのね。

クロヒョウの年のとり方や寿命がよくわからないけれど、十年以上前から知っているから、結構お歳も高齢だったのかなと思います。残念だし、最後に一目見たかったけれど、天国でゆっくり休んでほしいです。

これを知ってから、後半の動物園見物は私の心も喪中でした。

 

子供のお目当てはキリン!

子供たちはキリンがお目当てで、見つけると走って見に行っていました。次男はキリンとゾウさんが好きですが、象さんは北海道の動物園では今、帯広の動物園だけのようですね。

f:id:ichimamaday:20171024231920j:plain

f:id:ichimamaday:20171024232102j:plain

キリンは目元が印象的で、美人さんで可愛いです。がっつりアイラインで囲み目。そして長いマツゲですね。派手な動物なのでがっつりラインでもとてもお似合いです。

 

あと、子供たちが興味を持ったのは猿山。子ザルがたくさんいてとても可愛かったし、子供たちも自分に近いからか(笑)一番長い時間見ていました。

 

それとカバ。カバは大きくて、あまりのデカさに少々恐怖でした。

久しぶりの旭山動物園は、悲しいニュースもあったけれど、やっぱり楽しかったです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

緑になったポインセチアの花を、12月までに赤く色づかせてみようと思います

ポインセチアが完全に緑の葉っぱだけになるなんて知りませんでした

昨年のクリスマス前に購入したポインセチア。鉢植えなのでお水を上げてせっせとお世話をして、今年のクリスマスまで元気でいてもらおうとしていたら、夏になるかならないかの辺りで赤い花が全部枯れてしまい、緑の葉っぱだけになってしまいました。

f:id:ichimamaday:20171020234012j:plain

この写真は最近なのですが、見ての通り緑の葉っぱだけになっても、ちゃんと育っています。葉っぱだけのポインセチアになって数か月。今年もあと2ヶ月でクリスマスがやってきます。気になったのが、このポインセチアはもう赤くならないのだろうか。。

気温を感じて寒くなったら紅葉しないかしら。

なんて思ってみたものの、生えそうな気配もないので調べたところ、

一日12時間以上暗い場所に置かないと赤い花が生えてきません。とのことで、本当なのか早速試しています。

 

一か月以上かつ、一日12時間以上真っ暗な場所に置かないと赤い花が生えてきません。

決まった時間に段ボールをかぶせたり、全く光が入らない場所に移したりして、1ヶ月以上続けるとよいとのことです。

今から始めたら12月ごろには赤いお花が見られると思って、2週間ほど経ちますが、今のところまだ緑のままです。

若干茎が紫っぽくなってきたかな・・と錯覚しますが、錯覚なのか本当なのか、どの部分から変化するかもわからないし、新たに赤い葉(花)が生えてくるのかもわかりません。

f:id:ichimamaday:20171024222824j:plain

f:id:ichimamaday:20171024222922j:plain

ちなみに、これが赤くなってきたように思える茎の感じです。よ~く見ると、このまま葉脈にも赤色が浸透していきそうな気配も見られます。果たして緑から赤に変化するのか、新たに赤い葉が出てくるのか、楽しみに観察していきたいと思います。

小学生の自由研究をやっているようです。

1ヶ月半後の変化~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク