読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

スポンサーリンク

バランスボールの魅力 <1>

さて、バランスボールを始めたわけなのですが、始めてすぐに実感したことがあります。

・姿勢が良くなる(立ち姿、座った姿勢ともに)

・体のゆがみ、骨格の左右差などが改善されてくる

・ヒップアップ

・夜ぐっすり眠れる

・イライラの緩和

・生理痛や生理周期の改善

などなど・・

細かく言うとまだありますが、始めて一か月も経たないうちに体の調子に良い変化が出てきました。家でもやっていたので、時間数は多いと思います。だらだら~と弾んでいる時もあれば、レッスン通り真剣にやっていることも多かったです。

 

まず最初に感じたのは、立っている時の姿勢が、いつもの感じで立っていると違和感が出てきました。

左右どちらかに体重をかけていたこと、

長男を出産後~役7年間、抱っこ魔の二人の息子を今でも毎日抱っこしているので、骨盤の傾き、腰痛(軽度のヘルニア)、かなり自覚していました。

まっすぐ立つと右足の膝が後ろに(若干外側に)入るので。右足が短く感じていたこと。

幼いころから両親に注意されていた、猫背。背も高いし思春期にはひどい猫背になっていました。

座っている時に足を組んでいたこと。

立っている時は反り腰、座ると猫背、腹筋を使っていなかったこと。

などなどの、骨格的な歪みに早い段階で効果が出ていることに驚きました。

 

これまでカッコ悪いなー、嫌だなと常々感じていた姿勢問題。

いくら意識しても続かなかったのに、バランスボールで弾んだだけで。

誰から言われなくても、体のほうが先に意識し始めるというか、姿勢が悪いと体が「正しい位置に戻して~」と悲鳴を上げてくれる。ようになっていました。一か月も経たないうちに。骨格が整ってきているのを感じました。そして明らかに後ろに入っていた右ひざが3か月もすると、左と変わらない位置になっていました。これにはかなり驚きました。

 

バランスボールは運動強度は変えられます。運動に慣れない方や、苦手な方、出産後の方などは、ウォーキングのような軽い有酸素運動から、体力に自信がある方は様々な動きを加えた有酸素運動や筋トレもできます。

畳一畳分のスペースがあれば、室内でテレビを見ながらでもできます。

また不調や改善したい箇所にスポットをあてながら集中させることもできます。例えば、骨盤集中や股関節、肩周り、肩甲骨周り~、体幹トレーニング、骨盤底筋集中、などなど。

私もそうなのですが、雪の多い地域の方などには、冬場に自宅で手軽にできるエクササイズなのでオススメです。

 

様々な動きを加えることで、全身のエクササイズができます。無理がない範囲で続けることで、自然と骨格のゆがみを戻して、内臓が正しい位置に収まるようになり、血流が良くなり、体の機能がアップします。

すると、疲れも取れやすくなり、より活動的に生活できるようになってきます。

休養してもなかなか疲れが抜けない方、軽い運動から初めてみるといいかもしれません。夜ぐっすりと眠れるようになりますよ。

スポンサーリンク