いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

毛ガニもらいました

三連休最後の日、旦那様の同僚の方から、毛ガニを頂きました。4杯も!

稚内方面の出身のようで、お友達に漁師さんが多いとのこと。産地直送で新鮮な毛ガニを。しかも、けっこう大きくて甲羅の部分だけで10センチくらいはありました。

(比較ヤクルト)

f:id:ichimamaday:20170326024022j:plain

札幌に住んで13年。過去にスイカやメロン、ホッケ(魚)、じゃがいも、かぼちゃ、玉ねぎ、トウモロコシなどなど、他にも北の大地のたくさんのおいしい食材を頂いてきましたが、今回は今までで一番高額かもしれません。ザ北海道という感じの頂きものですよね。

 

旦那様と、どうやって食べようか話した結果、うちの旦那様道産子なのに、生ものが苦手で、全部熱を通すメニューになりました。たらこなども絶対に焼たらこじゃないと食べません。(ちなみに私は好き嫌いは一切無く、なんでも食べられるので、生で美味しく食べられます。)頂いた時点で、ボイルされていたのに、さらに熱を加えてとの要求でした。

なので今回のカニは、カニの炊き込みご飯、蟹グラタン、蟹シウマイ、カニクリームコロッケ、を作ることにしました。

シウマイも、クリームコロッケも初挑戦だったので、レシピを片手に格闘しました。蟹の身をむくのは旦那様と長男にも手伝ってもらいました。クリームコロッケは難しいイメージで作ろうと思ったこともなかったのですが、グラタンの残りを、次の日に頑張ってコロッケにしてみました。

4杯分のカニの身をほぐすと、けっこうな量で、炊き込みご飯は2合、グラタンは4皿分、シウマイは大きめなものを20個にたっぷり入れても残るくらいだったので、シウマイは上にもたっぷり蟹をのせて、グラタンに残りのカニを入れ込みました。翌日はコロッケにもなる予定にしたので。

 

出来上がった量もすごかったのですが、豪華さもすごかったです。特に初挑戦の蟹シウマイはレシピやカニのボリュームのおかげもあり、とても美味しくて、一個数百円してもおかしくないような美味しさでした。

蟹をお腹いっぱい食べるって久しく無かったので、ホントに嬉しかったし、感謝です。北海道の食材って素晴らしいな。。

 

 

スポンサーリンク