読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

スポンサーリンク

インストラクター養成講座が終わって。

昨日、バランスボールの養成講座が終わりました。後は5月に申し込んである試験をパスすれば、晴れてインストラクターになれるということです。試験までしっかり練習しなければ。。これから細々とでも、仕事にしていこうと思ってはいるけれど、どうやっていったらいいのかまだぼんやりとしか考えていなくて、これってまずいのかなぁと最近考え出しました。仕事にしていく準備をしなければ、かといって何から始めたらいいのか。。誰か教えてほしい。。まずは試験に合格してから、下の子が幼稚園に入るまであと1年あるので、あせらず準備していこうかなと構えています。

 

昔から結果をすぐに求めてしまうし、人に流されやすい性格で、直したいと思っていました。生まれ育った町や学生時代社会人時代のつながりとは離れ、知り合いがいないこの地(札幌)に暮らし始めてだいぶ経ちますが、札幌で一から交流関係を築いていかなければいけなくなった時に、流されやすい性格を直すきっかけになりました。

小さいときは一人でいても平気だったし、お友達と話さない日が多かった子でした。人の気持ちばかり考えて、自分の意見が言えなかったり、話ができなかったのだと自分で分析しています。傍から見ると本当におとなしい性格。中学まではそうでした。高校生頃から少し自分を違うようにみせたいと、いわゆる高校デビューだったのかもしれませんが、友達と楽しく過ごすことを覚えた反面、良くも悪くも流されるようになりました。元々は芯の強い子と言われていたけれど、自分でもどっちが本当なのかよくわかりません。

だけど、札幌に来てからは子供の頃に近い心を持っています。本当に大事なものや大切なことを見極めて、焦らずいこうと決めて、この地でちゃんとしていこう。と決めて一生懸命に仕事や生活していると、無理に友達を作ろうとか仲間に入ろうとか思わなくても、不思議と合う人とはずっと仲良くしているし、浅く広くではなく、深くつながりを持てる人たちが自分の周りに少しずつ増えていきました。もちろん、お付き合いでとか様々なことに参加することは色々な経験や違う世界を見れたりするのである程度参加させてもらいますが。不器用な私にはあれもこれも良い関係を保つことは難しくて、札幌に来てから築けている交友関係が、みんな素敵な人たちばかりだから、札幌に来てからの自分が今までで一番素の自分で、いい状態でいられているのかなぁと思っています。

 

少し話がそれましたが、先日、私が取ろうとしているバランスボール資格の協会の代表もおっしゃっていましたが、女性は特に結果をすぐに求めがちだと。でも最低2年は種まきを頑張ってみてくださいと。自分のペース、家族のペースで、焦らず種をまいてみようと思います。

スポンサーリンク