読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

スポンサーリンク

キラキラの一年生に疲れが。

長男が小学校に入学して2週間が経ちました。

入学してから、雨の日も雪の日も強風の日も一人で通学を頑張り、一日も休まずに通うことが出来ている息子。

それだけで合格点だと思っています。

 

元々体が弱いので、幼稚園も年少の頃は半分も通えていなかったのではないかと思うほど、風邪や体調不良で休んでいました。

 

そんな息子が一昨日あたりから腹痛を訴え、保健室に度々行くようになったようで、ついに昨日は帰宅時間の30分前に保健室から電話が。

「熱があるのでお迎えにきてもらえますか?」と。

あともう少しで早退しなくて済んだのに。と思いつつ、心配ですぐにお迎えにいきました。

保健室から、ふらふらとした足取りで車まで行く息子。

頑張ってたし、寒い日が続いていたし。

家に帰ってお熱を測ると、ん?平熱。

もう一度、ん?平熱。

何回計っても、ど平熱です。

不思議ですが、本人は腹痛もあり、ふらふらするというのでゆっくり寝て休ませることにしました。

 

きっと疲れが出たのでしょう。その後は寝てもいられないようで、結局遊びだし、最後は早く寝なさいと言われて、急かされて寝ました。

 

今日も朝から腹痛の波があるようでしたが、保健室に行くことも覚えたし、熱もないので学校へ行くことに。学校は楽しいようで、嫌がらずに行ってくれます。

幼稚園の頃から、マイペースで一人でいても平気なタイプで、みんながやっていることを見て楽しめる子なので、遊ぶ時間が減っても、そんなに苦には感じないようです。

一年生の授業は、先日の参観日でも感じましたが、とっても楽しくやってくれます。先生の盛り上げ方も幼稚園並みです。

 

保健室には行ったようですが、最後まで頑張って帰ってきました。

また来週から頑張れるように、週末は疲れや緊張から解いてあげて、できるだけ楽しませてあげたいなと思います!

 

 

 

スポンサーリンク