いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

RedBull400観戦に行ってきました

今日は普段全く運動をしない主人が、なぜかエントリーした「RedBull400」を応援に行って来ました。

お天気も良かったので、子供を遊ばせがてら観戦に。

 

会場の大倉山ジャンプ競技場は、家から比較的近く、遅めに出たところ、駐車場は隣の宮の森ジャンプ競技場に停めて、バスでピストン輸送で会場入りになりました。

f:id:ichimamaday:20170521213009j:plain

駐車場になっていた宮の森ジャンプ競技場のノーマルヒルも撮影。

f:id:ichimamaday:20170521213219j:plain

会場のラージヒルはこちらです。このジャンプ台を一番上まで登ります。

スタートはRedBullの青いアーチです。

やはりなかなかの急勾配です。

ジャンプで言うと着地する場所のほうは最大傾斜37度くらいで、滑り降りる方の坂は50度くらいあるらしいです。

主人が参加すると聞いてからは、完走は無理だと思っていました。

海外の大会では速い人で3分台だそうです。

 

日本で初開催とのことで、駐車場には道外ナンバーの車もチラホラ見えました。

テレビ局も各局勢ぞろい。

車から降りてシャトルバスに乗った私たち家族は、周りの人のいで立ちを見て皆何かのアスリートやプロの方に見えて、小さくなっていました。

とりあえずは、けがの無いように無理せずにと。

f:id:ichimamaday:20170521214502j:plain

40?50?人ずつ一斉に駆け上がります。というより、這い上がります。

速い人で4分台、主人は7分台でした。もちろん予選落ちです。

場内アナウンスでも言っていましたが、フルマラソンよりも過酷だと。

男性の予選を見て帰りましたが、ほとんどの方が完走されていて、すごいなぁと思いました。100m×4人のリレー競技もあるのだそうです。最後まで見てみたかったです。が、チビたちが飽きていたので帰宅となりました。

面白かったです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク