いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

緑になったポインセチアの花を、12月までに赤く色づかせてみようと思います~1ヶ月半経過~

短日処理を開始後1ヶ月と少し経過しました

短日処理を始めて1ヶ月経とうとしている頃、葉脈が赤くなってきているように見えたものの、その後はあまり変化がなく、やはり素人には難しいのかなと思っていました。

1ヶ月と少し経つ頃、新たな葉っぱが出てきました。でも色は緑。若い葉っぱなので黄緑でした。茎は赤くなっていますが、まだ赤い花は咲かないか。。と思っていたら、

f:id:ichimamaday:20171122225914j:plain

若葉はすでに赤い葉脈ではないですか!これは赤くなるかもしれない。

なんとなく若葉の先やフチも赤く見えるし。諦めそうな気持が盛り返しました。

もう一度短日処理のやり方を調べてみて、時間の設定や室温なども確認しました。

初めに見たものには1ヶ月半くらいで赤い花が咲く。とありましたが、今回調べたものには、場合によっては3か月かかることもあると書いてあったので、クリスマスまでに間に合わないかも。。と不安がよぎりました。(でも最後までやってみたいと思います。)

 

そして良いか悪いか自己流ですが、暗くする時間を今までよりも少し長くして、夕方4時~朝9時頃にして、

これまでは暗い階段下の倉庫に持って行っていましたが、室内で鉢を丸ごと段ボールで囲う方法に変えました。

 

色づきが加速してきました!

自己流も少し入りましたが、基本的方法を少しオーバーにやってみたら、1ヶ月半くらい経過するころ、毎朝見るたびに色づきが加速してきました!!

f:id:ichimamaday:20171122231603j:plain

上の方の黄緑色の若葉が葉脈から赤い色が浸透して赤く見え始めています。

f:id:ichimamaday:20171122231849j:plain

この真ん中あたりの若葉も同じような感じになりつつあります。

今のところこのような葉っぱが3枚。

毎日赤みが増しているように感じるので、毎朝段ボールから出すのがとても楽しみになりました。この調子であと1か月、クリスマスまでにどうか赤くなってくれますように!!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク