いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

7歳児の花粉症のその後

市販薬ではこらえきれず、結局耳鼻科へ

先日、市販薬で花粉症を乗り切ろうと思う日記を書きましたが、最初は鼻づまりがとれていい!と思っていたところ、1週間も持たずに点鼻薬の効果が薄れてしまい、結局耳鼻科に行くことになりました(笑)一日2~3回の点鼻だったので、使い過ぎではなかったと思うのですが、すでに重症な症状だったのかもしれません。

 

運動会も2日後に控えたリハーサル中のある日、学校へ通院の連絡をして、いざ耳鼻科へ。

いつも混んでいる印象の近所の耳鼻科がその日はとても空いていました。

すぐに呼ばれて診察へ。昨年もアレルギー性鼻炎で行っている病院なので、検査することもなく、状況を見てその場でまず薬を入れてくれて、吸入をして、お薬の処方を以て終了となり、15分くらいで病院を後にしました。

先生も「ちょっと遅かったね。ピークも過ぎて、4月中旬頃から花粉も飛んでいたから、早めに来た方がよかったね。」と苦笑いでした。

病院の空き具合も花粉症のピークではないことを物語っていました。

 

花粉の時期と同時に運動会の練習も増え、毎年外に出ることを余儀なくされるので、私もわかっていたならもっと早く対処するべきだったと反省。

どんくさい母で、毎年毎年、子供に辛い思いをさせてしまったな・・と。

来年からは花粉の飛ぶ少し前からお薬をもらいに耳鼻科に行こうと思います。

 

処方薬はこちらでした

以前自分で用意した市販薬は、「サトウ製薬 ナザール点鼻薬」で、普通に鼻の通りが良くなるし、なかなか病院に行けない方などは十分対応できると思います。

今回息子が花粉症で強烈な鼻づまりのため、夜も寝られなくなり耳鼻科で処方してもらったお薬はこちらでした。(ジェネリックでお願いいしています。)

f:id:ichimamaday:20180528145438j:plain

・クラリチンレディタブ錠10mg

・モンテルカストチュアブル錠5mg

・フルチカゾン点鼻液25μg 小児用

錠剤は一日1回で水なしで飲める飲みやすいもので、点鼻薬も含めてすべてアレルギー症状に効くもののようです。

点鼻薬は息子曰く、お花の香りがすると言っていました。私も試してみましたが、確かにグリーンフローラルのような香りがしました(笑)

2週間分もらっているので、花粉症の症状が治まるまで、もうしばらく服用してもらおうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク