いつか咲く日が来るでしょう。

2児のアラフォー母です。子育て、仕事など様々なことを書いてます。

子供の歯列矯正~マウスピース~

小学2年生で開始。マウスピース矯正

乳歯が抜け始める6~7歳頃からママたちの間で話題になる歯列矯正の話。実際何が一番良いのかわかりませんが、とにかくうちの子の歯並びは2歳頃からすでに歯医者さんに行くたびに「期待できないでしょう。」と言われ続けてきました。虫歯が多くて順番に抜けず、抜いてしまった歯もあったし、顎も小さいし。永久歯に生え変わり始めてからは、出てきた前歯の大きいこと。小さいころから見てもらっていた先生も脱力するほど歯並びに対して絶対的に期待が持てないとのことでした。

母である私も、小さいころからの虫歯に始まり、歯医者に足繁く通い、歯磨きや食事環境など頑張り、なんとか顎を大きく出来ないかと希望をもってやってきましたが、永久歯が生え始めた1年生の時に、歯の大きさ、空きスペース、歯の傾き、全てにおいてもうこれはダメだと。。

1~2年生にかけて、立て続けに10本抜けました。正しくは8本抜けて2本はまだまだ抜けない歯を虫歯で抜いています。そこに生えてきた永久歯、歯の本数的に上2本分、下1本分が生える隙間がありませんでした。おまけに斜めに生えてきてるし。悲しい状況。

 

矯正歯科の先生に診てもらうことに

矯正歯科の先生に診てもらうと、「これから生えてくる歯が歯の後ろに生えてきます。」と言われました。ん??どういう状況かと教えてもらうと、二重歯列になるということでした。調べるとショッキングな画像が出てきて焦りました。この状況でただただ永久歯が生えそろうのを待つことは私にはできない。。

www.itukahanasaku.com

マウスピース矯正って?

ということで、前から話だけ聞いていたマウスピースの矯正をすることにしたのでした。今できること、むしろ今しかできないマウスピースの矯正。永久歯が生えそろう前に顎を広げて永久歯が生えて来れるスペースをつくり、正しい位置に永久歯を生えさせるというもののようで、永久歯が生えそろう前の1~2年生遅くても3年生頃までしかできないというお話でした。これはラッキー、治療で歯医者に来る機会が多かった息子はちょうどいい時期にスムーズに矯正に入ることができました。ただ、状況は悪いのでどこまでいけるかは頑張り次第。

f:id:ichimamaday:20181204124634j:plain

これは悪い歯並びの模型ですが、我が子はこれ以上に歯並びが悪くなると想定されています。この状態から、最終的に次に様になるそうです。

f:id:ichimamaday:20181204124737j:plain

多少の乱れがありますが、ここまでマウスピースでできたらもう御の字です。

f:id:ichimamaday:20181204124921j:plain

今、息子が使っているのは上のマウスピースで、一番初めの段階のものです。もうすぐ2ヶ月が経とうとしています。

毎日このシリコンのマウスピースを就寝時に装着しなければいけません。その他に日中も1時間装着が必要で、装着時は口をしっかり閉じなければなりません。大人でも嫌だなぁと思うことを子供が頑張れるか、未知数です。子供の方が慣れやすいという人もいますが。息子は今のところ順調に頑張ってくれています。

 

使用1ヶ月でも変化が!

最初の1ヶ月は慣れるために日中の1時間だけでした。息子は素直に頑張ってくれて、マウスピースを持ち帰ったその日から、私があまり言わなくても、率先してやってくれました。入りがスムーズで本当に助かりました。すると、1ヶ月も経たないうちに上の前歯の位置が変わったように感じました。そのまま1ヶ月して、先生に診てもらうと、やはり変わってきていたようです。金属のブラケットを装着して顎を広げる矯正では1ヶ月に1ミリ動かすところを、このマウスピース矯正では3か月で1ミリという3分の1の力で広げる緩やかな矯正と聞いていましたが、1ヶ月の経たずに目に見える変化を見てしまって、正直喜んでしまいました。あまり気にしていなかった主人でさえも、変化に気づいたほどで。ですが、まだまだ先は長いし、息子の場合はかなりの悪さなのでどこまでできるのかわからないのですが。

 

マウスピースだけで整えられるように・・

顎の成長するタイミング、男子や女子の成長の時期も違うし、個人個人でも違うので、どの程度まで整えられるかわかりませんが、根気よく頑張ってみようと思います。息子の場合は顎が小さすぎるうえに歯が大きいので、歯を一列に並べるためにはマウスピースをやりながらも、いづれにせよ数本永久歯を抜かなければならないということです。先生は「ブラケットの矯正も最後しなければならないかもしれないくらい状況は悪い」と言ってきますが、マウスピースである程度まで並ぶなら、審美的な多少の凸凹は私の中では許容範囲内です。マウスピースも段階的に硬さやサイズなど半年~1年おきに交換が必要で、トータル3年くらい?と言っていたような。。緩やかな分時間がかかります。でもこれで済んだらワイヤーをかける矯正よりは、お金はかかりません。できればブラケットの矯正をせずに済んでもらいたいと期待を持ちながら取り組んでいます。もうすぐ2ヶ月が経ちます。1ヶ月ごとに受診して経過を見てもらうので、今後も記録していきたいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク